忍者ブログ

トトロのトポス

自由の森学園図書館情報

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

野兎の眼     (385)

2期生の松本典子さんから葉書が届いた。松本さんの写真展『野兎の眼 東京展』3月13日(火)~3月25日(日)CROSSROAD GALLERY (新宿区四谷)への案内である。



「奥吉野の村の秋祭りで出会った14歳の少女を、10年かけて撮り続けた写真集『野兎の眼』から厳選したプリントを展示。まっすぐなまなざしを持った少女が、思春期をへてやがて大人になり母となる過程を、吉野の風景や日常の断片とともに鮮やかに映しとる。」



松本典子さんは1999年、第14回「写真ひとつぼ展」グランプリを受賞。これまで写真集『うさぎじま』(早川書房)『野兎の眼』(羽鳥書店)、写真絵本『うさぎ うさぎ こんにちは』(福音館書店)などを刊行している。

松本さんというと、私は思い出す。現在の「VOICE」の前前身に「ナルニアだより」という冊子があった。その表紙の2代目の担当者が典子さんだった。その表紙担当の最終号。私はびっくりした。彼女は一部ずつ違う美しい彩色の表紙(ケント紙使用)、初版200枚分を描いて持ってきたのだ。なんと素敵なアイディアとセンスなんだろう、と私は思った。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by chako
  • URL
  • 2012/02/26(Sun)19:57
  • Edit
松本典子嬢表紙のナルニア編集長です! ごぶさたしてます。
ちょうど1年前、震災直後にのんちゃんの原宿での個展へおじゃまし、ご本人とも久しぶりに(私の結婚式以来…)お話しました。3・11以降すっかり変わってしまった世界のことが中心でした。
『野兎の眼』はその場でゲラを見せていただき、即予約購入しましたが、写真展として見るとまた違うでしょうね。
ちなみに最近の私、かん子さんと大ちゃんの昔話紙芝居制作のお手伝いをしています。

お久しぶりです。第2便お願いします。

  • by トトロ
  • 2012/03/07 16:06
Chako 様
コメントありがとうございます。返事が遅くなってすみません。お懐かしいですね。

できたら少しずつの情報交換と、よろしければ「ナルニアだより」の後身「VOICE」等をお送りしたいので、図書館の私のアドレス jib0@jiyunomori.ac.jp へご一報をお願いします。by TOTORO(と、ここ20年呼ばれている男)

No Title

  • by Matsumoto Noriko
  • URL
  • 2012/03/15(Thu)11:29
  • Edit
こんにちは。記事ありがとうございます!
そうですね、そんなこともありましたね…(表紙)
今もあんまり変わらずに、マイペースで進んでいます〜

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新CM

[03/15 Matsumoto Noriko]
[02/26 chako]
[11/05 poka]
[08/14 ゆう△の□×]
[06/17 mui]

最新TB

プロフィール

HN:
トトロ
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- トトロのトポス --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]